八幡 和郎

1951年、滋賀県大津市に生まれる。東京大学法学部を卒業後、通商産業省(現・経済産業省)に入省。北西アジア課長、大臣官房情報管理課長、国土庁長官官房参事官などを歴任。在職中にフランスの国立行政学院(ENA)に留学。現在は徳島文理大学大学院教授を務めるほか、作家、評論家として活躍中。著書は140冊を超える。

令和太閤記「寧々の戦国日記」:第20回 「その壺よこせ!」信長のパワハラを跳ねのけた戦国未亡人
令和太閤記「寧々の戦国日記」:第20回 「その壺よこせ!」信長のパワハラを跳…
令和太閤記「寧々の戦国日記」:第19回 歌は十八番の1曲だけ! 酒が出てくるのが遅いなら帰る! 信長の接待は超大変
令和太閤記「寧々の戦国日記」:第19回 歌は十八番の1曲だけ! 酒が出てくるの…
令和太閤記「寧々の戦国日記」:第18回 信長采配ズバリ! 口うるさい京都人を治めるのに田舎者の秀吉を起用
令和太閤記「寧々の戦国日記」:第18回 信長采配ズバリ! 口うるさい京都人を治…
令和太閤記「寧々の戦国日記」:第17回 天下って畿内だけ? 秀吉がお市の方を狙ってた? 寧々が質問に答えます
令和太閤記「寧々の戦国日記」:第17回 天下って畿内だけ? 秀吉がお市の方を狙…
令和太閤記「寧々の戦国日記」:第16回 「最初から決めてました」竹中半兵衛は信長ではなく秀吉を選んだ
令和太閤記「寧々の戦国日記」:第16回 「最初から決めてました」竹中半兵衛は…
令和太閤記「寧々の戦国日記」:第15回 実録・血で血を洗う斎藤家の仁義なき跡目争い!
令和太閤記「寧々の戦国日記」:第15回 実録・血で血を洗う斎藤家の仁義なき跡…
令和太閤記「寧々の戦国日記」:第14回 犯罪者を使って一晩で城を建てちゃった秀吉伝説ってホント!?
令和太閤記「寧々の戦国日記」:第14回 犯罪者を使って一晩で城を建てちゃった…
令和太閤記「寧々の戦国日記」:第13回 職場で疎まれ者だった秀吉がジョブチェンジして評価されたワケ
令和太閤記「寧々の戦国日記」:第13回 職場で疎まれ者だった秀吉がジョブチェ…
令和太閤記「寧々の戦国日記」:第12回 信長が本気の「愛羅武勇」を伝えた美女・吉乃
令和太閤記「寧々の戦国日記」:第12回 信長が本気の「愛羅武勇」を伝えた美女…
令和太閤記「寧々の戦国日記」:第11回 信長の成り上がり伝説はウソ!? 朝倉よりも名門だった織田家
令和太閤記「寧々の戦国日記」:第11回 信長の成り上がり伝説はウソ!? 朝倉より…
令和太閤記「寧々の戦国日記」:第10回 秀吉に「猿」とあだ名をつけた悪ガキ時代のマイメン
令和太閤記「寧々の戦国日記」:第10回 秀吉に「猿」とあだ名をつけた悪ガキ時…
令和太閤記「寧々の戦国日記」:第9回 貧しい出自を誇り母を大事にした秀吉が隠した“父親の影”
令和太閤記「寧々の戦国日記」:第9回 貧しい出自を誇り母を大事にした秀吉が…
令和太閤記「寧々の戦国日記」:第8回 秀吉がミッションインポッシブルな身分違いの結婚を成功させた秘密
令和太閤記「寧々の戦国日記」:第8回 秀吉がミッションインポッシブルな身分…
令和太閤記「寧々の戦国日記」:第7回 誰が信長を殺したのか?「本能寺の変」黒幕説の真偽
令和太閤記「寧々の戦国日記」:第7回 誰が信長を殺したのか?「本能寺の変」…
令和太閤記「寧々の戦国日記」:第6回 家康にも感謝された苦労人・秀吉の人たらし術
令和太閤記「寧々の戦国日記」:第6回 家康にも感謝された苦労人・秀吉の人た…
令和太閤記「寧々の戦国日記」:第5回 寧々の逃走劇や山崎の戦いでの勝利にも貢献した忍びの働き
令和太閤記「寧々の戦国日記」:第5回 寧々の逃走劇や山崎の戦いでの勝利にも…
1 2 3 4 5