八幡 和郎

1951年、滋賀県大津市に生まれる。東京大学法学部を卒業後、通商産業省(現・経済産業省)に入省。北西アジア課長、大臣官房情報管理課長、国土庁長官官房参事官などを歴任。在職中にフランスの国立行政学院(ENA)に留学。現在は徳島文理大学大学院教授を務めるほか、作家、評論家として活躍中。著書は140冊を超える。

令和太閤記「寧々の戦国日記」:第8回 秀吉がミッションインポッシブルな身分違いの結婚を成功させた秘密
令和太閤記「寧々の戦国日記」:第8回 秀吉がミッションインポッシブルな身分…
令和太閤記「寧々の戦国日記」:第7回 誰が信長を殺したのか?「本能寺の変」黒幕説の真偽
令和太閤記「寧々の戦国日記」:第7回 誰が信長を殺したのか?「本能寺の変」…
令和太閤記「寧々の戦国日記」:第6回 家康にも感謝された苦労人・秀吉の人たらし術
令和太閤記「寧々の戦国日記」:第6回 家康にも感謝された苦労人・秀吉の人た…
令和太閤記「寧々の戦国日記」:第5回 寧々の逃走劇や山崎の戦いでの勝利にも貢献した忍びの働き
令和太閤記「寧々の戦国日記」:第5回 寧々の逃走劇や山崎の戦いでの勝利にも…
令和太閤記「寧々の戦国日記」:第4回 気遣いの才能が成功へと導いた秀吉の「中国大返し」
令和太閤記「寧々の戦国日記」:第4回 気遣いの才能が成功へと導いた秀吉の「…
令和太閤記「寧々の戦国日記」:第3回 「秀吉なら逃げたかも…」雑兵の手に落ちるなら死を選んだセレブ武将の潔さ
令和太閤記「寧々の戦国日記」:第3回 「秀吉なら逃げたかも…」雑兵の手に落…
令和太閤記「寧々の戦国日記」:第2回 秀吉には天運があった!? 信長・信忠親子が京都でお茶会
令和太閤記「寧々の戦国日記」:第2回 秀吉には天運があった!? 信長・信忠親子…
令和太閤記「寧々の戦国日記」:第1回 秀吉が大河ドラマでのようなゲス男なら天下は取れない
令和太閤記「寧々の戦国日記」:第1回 秀吉が大河ドラマでのようなゲス男なら…
信長でも家康でもなく「秀吉」こそ令和日本が求めるリーダーだ!
信長でも家康でもなく「秀吉」こそ令和日本が求めるリーダーだ!
乗り遅れるな! ワクチン・パスポートは世界の趨勢だ
乗り遅れるな! ワクチン・パスポートは世界の趨勢だ
ワクチン接種はなぜ遅れた? メリットを理解しても動けない4つの理由
ワクチン接種はなぜ遅れた? メリットを理解しても動けない4つの理由
厚生労働省を動かしているのは医務官と言われる“お医者さん”
厚生労働省を動かしているのは医務官と言われる“お医者さん”
ワクチン接種を高齢者より医療関係お手盛り優先は日本だけ
ワクチン接種を高齢者より医療関係お手盛り優先は日本だけ
日本の新型コロナ対策はワクチン接種の遅れで韓国にも完敗
日本の新型コロナ対策はワクチン接種の遅れで韓国にも完敗
 2月16日の“新”解説:現代の日韓関係(3)
2月16日の“新”解説:現代の日韓関係(3)
 2月15日の“新”解説:現代の日韓関係(2)
2月15日の“新”解説:現代の日韓関係(2)
1 2 3 4 5