マジックアワーのクリームソーダ

まずはこちら。「今宵の空は、魔法の色。大切な人と過ごす、夢のような時間に魔法をかけて」というコメントに惹かれて「マジックアワーのクリームソーダ」を作ることに。まだ真昼間だし、ちょうど家には一人で“大切な人”はいないけれど、ま、いっか! 

ちなみに、クリームソーダを作っているプロセスの絵面も欲しいところだが、本当に、あまりに簡単なので、省略(※作り方は後述)。そして完成したのが、こちら!

▲マジックアワーのクリームソーダ

グラスの形状に丸みがあるため、本来のレシピより少々グレナデンシロップ(下部にたまっている赤いシロップ)の量を増やしたほうが、よかったかもしれないということ。

加えて、野村誠一よろしく“恋写”しているあいだにアイスが溶けてきている……という反省点はさておき、どうだろう。けっこう“映え”ているのではないだろうか!?

懐かしのクリームソーダ。レトロな雰囲気もありながら“映え”も狙えるあたり、いま人気が再浮上している理由に「さもありなん」とはげしく同意!

しかも、お味は喫茶店のアレ、そのままなんです。シュワシュワのソーダにクリームが溶けていく様子に、夏を感じつつ「魔法の色」に、しばしうっとり……。それにしても、本当に自宅で出来ちゃいました。なんか、ごめんなさい!