偽物の不良である自分が本物になることを決意!

この日にわかったことは、アウェーだということ。同年代は僕以外に3人いるが、彼らは固まって行動をしている。このチームに馴染むためには、僕にも知り合いが必要だ。誰を誘うか考えたうえで、直感に従って高崎を誘うことにした。よく遊んでいたからだ。返事はあっさりOK。次の週には、一緒に集会に行く約束をした。

電車で行くには、僕の家からのほうが利便性が良い。ひとまず我が家に集合することにした。母は僕たちが赤色の服を着ているのを見て、怪訝そうな顔をしている。この違和感を払拭するために、2人でバンドの練習に行くという嘘をついた。

最寄り駅まで自転車で向かっていると、マンションの前に数人がたむろしている横を通り過ぎた。悪そうな連中だったが、僕たちはギャングイーグル。赤色の服を見れば一目瞭然だ。勝ち誇ったような気持ちで自転車を漕ぎ続けること2、30秒。後ろからバイクの音が聞こえてきた。

「なにガンつけてんだよ」

おいおい。相手が誰だかわかってるのか? 俺たちは天下のギャングイーグルだぞ? 後悔先に立たずという言葉を知らないのか? と心の中で言い終わる前に、相手の顔を見てハッとした。

暗いからわからなかったが、彼は前にギャングイーグルのリーダーと、仲良くしゃべっていた人だった。相手が誰だかわかっていなかったのは僕のほうだ。後悔先に立たず。自転車を漕ぎ続ける高崎を止めて、僕は自転車から降りた。

「すいませんでした」

「名前は?」

「福田です」

「そうか、ギャングイーグルのヤツだな? あんまり調子に乗るなよ」

良かった。ギャングイーグルに入っていなかったら、殴られていたかもしれない。駅に着いて電車を待ちながら、ホームで高崎と共に安堵感を分かち合った。

集会場所にはリーダーが先に着いていた。高崎を紹介して、他のメンバーが集まるのを待った。全員が集まるまでのあいだに、同年代の3人に高崎を紹介して、初めて会話のラリーを交わした。そんな和やかな空気を断ち切るように……

「福田って、どいつ?」

小野木さんが僕の名前を呼んだ。どうしたんだろう。僕なんか小野木さんの人生に登場できる器じゃない。現に小野木さんと話すのは3回目だが、未だに顔と名前は覚えられていない。

「今日ここに来る途中で謝っただろ?」

嫌な予感がした。さっきのバイクの人から連絡が入ったのか。そうに違いない。やっぱり、上の人たちの知り合いだったんだ。知らずに睨みつけてしまったことを、怒られるのだろうか。恐る恐る事実を認めた。

「は、はい」

「チームの名前を汚してんじゃねーよ! 俺らにやられるのがいいか、他のヤツにやられるのがいいか選べ」

やってしまった。そういうことか。相手が誰であれ、立ち向かわなければならないんだ。甘かった。チームに入れば、助けてもらえると思っていた。僕が入ったのは岐阜で1番のチームだ。ふさわしくないことをしたら、看板に泥を塗ることになる。

「なんで謝ったんだ?」

「リ、リーダーとしゃべっているのを見たことがありまして」

「……ふぅん。じゃあ仕方ねぇな」

許してもらえた。これが余計に今後のプレッシャーになっていく。リーダーの知り合いだったから謝ったというのは、言い訳にすぎない。ギャングイーグルのユニフォームを見て、怯まないような相手には恐怖しか感じない。でも他の誰より怖いのは先輩たちだ。今後は何があっても、引いてはいけない。

こうして偽物の不良だった僕は、本物の不良になることを心に誓ったのだ。

「45」は、次回11/26(金)に更新予定です。お楽しみに!!


プロフィール
 
福田 健悟(ふくだ けんご)/吉本興業所属
平穏な家庭に育つも、高校生になり不良の道へ。地元、岐阜県で最大の規模を持つ不良チームのリーダーとなる。18歳の頃、他チームとの抗争が原因で留置所に2週間、鑑別所に2週間の計4週間を更生施設で過ごす。週に1回の入浴、美味しくないご飯、笑うことが許されない環境で生活をして当たり前の日常の大切さに気づく。そもそも子どもの頃になりたかったのは、お笑い芸人だった。周りにナメられるのが嫌で言い出せなかった。不良を演じて虚勢を張っていた。出所後は本当の自分になることを決意し、お笑い芸人を目指して上京する。わずか10万円を握りしめての東京生活。コンビニでアルバイトをしながらも舞台と日常を分けずに常に芸人としての自分を貫く。すると近所で評判のコンビニ店員になる。「あのお兄さん大好き」「接客のプロ」とたくさんの称賛をいただきながら実感する。人は変われる——。世間から忌み嫌われていた不良が世間から愛される人間に更生した。人生における全ての「負」から立ち直った経験を生かして、他人のありとあらゆる「負」も更生する。つまらない時間を面白い時間に「更生」するため、お笑い芸人として活動中。Twitter→福田健悟@ganeesha_fukuda