内田さんの“愛されるアホ”感が増してきました

――では、はじめて「ゾゾゾ」を知ったという方もいらっしゃると思いますので、それぞれのメンバーについてご紹介いただいてもよろしいですか? ファンであれば、4人の関係性なども気になるところかと思います!

▲落合・内田・皆口・スペシャルゲストの長尾の4人を中心に活動

落合 皆口くんは、番組のディレクターとカメラ、編集を担当しつつ、いまのエピソードでもおわかりかと思いますが「ゾゾゾ」はすべて彼の意向で動いています。彼の作品と言ってもいいかもしれない。同じ会社なので、まあ、仕事仲間ともいえるかもしれませんね。彼はこだわりが強くて、少々の気難しさもあって、なんだろう……変な人(笑)。で、先ほども言った通り、オカルトマニアです。僕なりにいえば「ホラーを一番知っているアマチュア」といったところかな? もう、番組はすべて彼に委ねていますね。

で、まーくん(内田)は皆口くんの友達で、僕は第2回の撮影時に初めて会ったんです。彼はねえ、抜けているんですよ。僕の勝手なイメージでいえば“愛されるアホ”(笑)。しかも、撮影を重ねるにつれて、その“愛されるアホ”感が増していきました。で、彼もホラー好きなので、皆口くんとは話が合うんですよ。

――愛されるアホ……(笑)。確かに愛すべきキャラクターですよね。では、長尾さんについてはいかがですか? もうメンバーと言ってもいいように思いますが、なぜ、いまでも“スベシャルゲスト”なんでしょう。

落合 スペシャルゲストについては、僕もなぜかはわからないんです。まあ、皆口くんのこだわりでしょうね。しょうちゃん(長尾)を最初に見たときは、言葉は悪いですけど「地元のヤンキー」的な(笑)。怖いというか、ちょっと“ヤバい”雰囲気はありましたよね。でも、それは見た目の話であって、本人はいたって丁寧で物腰も柔らかい。動画のなかでも、僕とは違った目線からコメントをしてくれるので、助かっています。

▲キャラ濃いめの仲間を語る表情は楽しそうだ

――なるほど。みなさんキャラ立ちしているので、見ていて楽しいです。ファンの間では『水曜どうでしょう』の心霊版などと言われることもあるようですが、その点についてはどう思われていますか?

落合 よく言われるんですが、僕もディレクターの皆口くんも『水曜どうでしょう』を見たことがないんですよ。まーくんとしょうちゃんは『水曜どうでしょう』が好きらしいのですが、彼らも「うーん?」といった感じで……。おそらく、ディレクターがいて出演者がいてという“キャラ構成”が似ているのかな、と話していました。


ネット使い放題で在宅ワークがストレスフリーに【SoftbankAir PR】